過電流で発火 点検を期待

令和2年3月21日新聞報道がありました。

過電流で発火

このような大規模事業場においても過電流で発火などという不安全なことが発生しています。過電流遮断装置をあえて設置していない大工場を見受けますが、このような被害を見るたびに必要性を思うところです。

原因不明のまま

同種災害が起こる可能性は依然として事業場にあります。同業他社ももういちど「我が社はどうかな」という視点で工場巡視をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です